子育てを楽しむためにTOP > 赤ちゃん > 赤ちゃんがなにか呑み込んだ時どうすればいい?

赤ちゃんがなにか呑み込んだ時どうすればいい?について

 
赤ちゃんの目に映るものは、ほとんどのものが初めて!だから何にでも興味津々。
どんなものか確認したくて、何でも口に入れてしまいます。
舐めるだけならまだしも、呑み込んでしまうこともあります。
ママとしては目が離せませんよね。
ママの見張りがなければ、呑み込んでしまいそうなものは、
片付けてしまえばいいのですが、
他に幼い兄弟がいる場合は難しいものです。

ママが注意しなければならないのは、
赤ちゃんが口をモグモグさせていたら、何かを口に入れている可能性があります
必ず口を開けさせて確認しましょう。
飲み込んだものが紙であれば、一般的に、後でうんちと一緒に排泄されますが、
大きいものの場合は、のどに留まって呼吸が出来なくなるケースもあります。

口の中に異物を確認したら、
赤ちゃんを横向きに寝かせ
口を開けさせて、内側の頬に指を這わせ、異物を掻き出しましょう
吐かせたいときは、
口の奥に指を突っ込み
舌をグッと押さえる
と吐かせやすいです。
異物が口の奥の方にある場合は、
指を顎にあてた状態でうつ伏せに抱っこします
その状態で背中(肩甲骨と肩甲骨の間)をトントンと叩きましょう。

大人用の薬やリチウム電池、タバコの吸殻などを間違って誤飲すると、
危険で、生命に影響を及ぼし兼ねません

絶対に、赤ちゃんの手の届かないところに置くようにしてください。
赤ちゃんの様子が変!
呼吸が荒くなって、顔色が悪くなっているといった場合には、
ママが見ていない隙に、赤ちゃんがなにか異物を呑み込んだ怖れがあります
こんな場合は、慌てず騒がず、かかりつけの小児科、
あるいは、救急などに電話をかけて、冷静に指示を仰いでください。

 

赤ちゃん記事一覧

離乳食

離乳食をいつからはじめるのか、新米ママさんの中には迷っている方もいらっしゃるかもしれません。人間の成長には個人差がありますので同じ時期に生まれた赤ちゃんが、もう離乳食を食べ始めたな...

母乳

母乳といえば赤ちゃんのお食事、必死になってお母さんのおっぱいを吸う姿は、生きることへの本能的な執着を感じてしまいます。ところで、母乳とはどんな風にできるのかご存知ですか?実...

粉ミルク

粉ミルクの栄養分は、昔と比べ大幅に改良されています。ですから、母乳の出る量が足りなかった分を粉ミルクで代用しても、粉ミルクのみで育ても大きな問題では無いようです。育児をするのに...

ベビーベッド

赤ちゃんが生まれたら必要なものは?と考えときに衣類の次に思い浮かぶのはベビーベッドかもしれません。ベビーベッドについて考えてみます。ベビーベッドの必要性は、一人目のお子さんと二...

おしゃぶり

おしゃぶりを使っているお子さんの姿をみかけることは、日本では少なくなってきました。昔のアニメの中には、おしゃぶりを口にくわえていることが、赤ちゃんの代名詞のように描かれていましたが...

赤ちゃんと風邪

赤ちゃんは、出生後しばらくは、ママからその免疫を受け継いでいるので、風邪はひきにくいものです。生後半年を過ぎた頃から、次第にママからもらった免疫が薄くなり、病気にかかりやすくなって...

赤ちゃんがなにか呑み込んだ時どうすればいい?

赤ちゃんの目に映るものは、ほとんどのものが初めて!だから何にでも興味津々。どんなものか確認したくて、何でも口に入れてしまいます。舐めるだけならまだしも、呑み込んでしまうこと...


経済